西東京市での葬儀の作法

葬儀についてのまとめ

葬儀についてのまとめの写真

「葬儀」という言葉の意味や、意味を混同しやすい場面での対処法について解説してきました。ここで注意したいのは、「お葬式」という言葉には様々な状況を指す場合があるということです。自分や家族が納得できる葬儀の仕方を考えてみましょう。葬儀とは、故人を追悼する儀式です。遺族が心を清め、故人との最後のお別れをする機会となります。昔はお通夜といえば徹夜でしたが、今では2~3時間程度で済むようになり、葬儀の種類も増えてきています。葬儀には故人の意向を反映させたい、家族や近親者には安らかな別れだけを言いたい、費用をできるだけ抑えたいなどの希望があるでしょう。どのような葬儀を選択するかは、その人の状況によって異なりますが、最後の時間を使って愛する人とのお別れをしなければなりません。

葬儀 西東京市